副業「せどり」で初心者が副収入を得るためのコツや知っておきたいこと

無料で商品を宣伝する裏技

スポンサードリンク

無料で宣伝する方法

 

 

上手にアピールすることができれば、

 

アマゾンよりもヤフオク!のほうが

 

商品に対してのアクセス数を増やすことができます。

 

 

アマゾンは商品の紹介ページが出来上がっていますから、

 

簡単に出品することが出来るわけですが、

 

十分に魅力を伝えきれていないこともあります。

 

また、多くの商品の中に埋もれてしまい、

 

目立たなくなってしまっている…ということもあると思います。

 

ヤフオク!では、商品説明ページも自分で作成しなければならず、

 

その分手間はかかりますが、上手に魅力を伝えることができれば

 

アマゾンよりも、売れやすくなる商品もあります。

 

 

商品を売らない

 

 

注目を浴びるようなタイトルを考え、

 

興味を引くような商品紹介をします。

 

(余裕があれば、お金をかけて商品を宣伝します。)

 

オークション販売開始価格を、希望よりも高いところで設定しておきます。

 

 

それで売れたなら、大儲け。

 

売れなくても、狙いは実はそこではありません。

 

 

同時にアマゾンで出品しておくのです。

 

 

ヤフオク!の商品ページを見て、欲しいけど「高い」と思った人は

 

必ずどこかで安いものが売られていないかと探します。

 

 

そこで一番初めに検索するのは、アマゾンでしょう。

 

そこにヤフオク!での出品価格よりもずっと安く売られていたら、

 

思わず購入してしまうかたもいるんですね。

 

 

また、この場合購入者が自ら検索して見つけた

 

「掘り出しもの」ですから、嬉しさも伴って

 

余計に購入に至る確率も高まります。

 

一種の興奮状態で、自ら催眠にかかっている状態だとも言えます。

 

 

逆に

 

逆にアマゾンで高く販売しておき、ヤフオク!で安く販売しているかのような出品も

 

よく見かける手法です。

 

この方法ですと、競り合いになって思ったよりも高く売れるということもありますね。

 

 

ヤフオク!は売れなければお金は取られませんから、

 

お金をかけずに目立たない商品を宣伝することができる

 

…と考えて利用するのもひとつの手だと思います。

 

 

もちろん、他に出品者がいる場合は自分のものが売れるとは限りませんから

 

自分のみが出品している場合にしか使えませんが、

 

ユニークな宣伝方法だと思います。

 

 

いい商品であっても、

 

たくさんの商品の中に埋もれて目立たなくなってしまうことはよくあります。

 

目立たないから売れない→相場が安くなる

 

といったことになりがちです。

 

商品本来の価値で売るためにも上手にアピールできるといいですね。

 

アマゾンでその商品の良さをアピールすることはできませんが、

 

ヤフオク!ならば、それが出来るという長所を利用するわけです。

 

もちろんわざわざアマゾンとヤフオク!の両方に出品する必要はありませんが、

 

2つの販売経路を利用することにより、単純に露出を増やすことも狙えます。

 
ページのトップへ戻る

スポンサードリンク

無料で商品を宣伝する裏技関連ページ

電脳せどり【リサーチ】@
リサーチ方法に決まりはありませんが、闇雲に探すとなると時間がいくらあっても足りませんから、とりあえずそのヒントとなるようなリサーチ方法を紹介します。
電脳せどり どこで仕入れる?どこで売る?
どこで買い、どこで売るのか? 何を仕入れるのか電脳せどりとはネット上で相場よりも安く売られているものを仕入れ、適正な価格で転売することで、差益を得ます。
せどり無料ツール
せどりに使える無料アプリ集です。自分にあったものをお使いください。私のおすすめは「せどりスカウター」です。

ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム コンタクト 特定商取引法に関する表示 管理人ブログ