せどりの基本は安く買って、正しい相場で売る!

確実に稼げる仕入!?

スポンサードリンク

せどりに裏技はないが…

 

どのジャンルにも言える「確実に利益をだせる」仕入れ方法があります。

 

それは…

 

新品商品の

 

  • セール
  • 割引

 

を利用することです。

 

 

なーんだ…と思われたかもしれませんね。

 

毎日セールや割引をしているわけではありませんから

 

これだけを狙うことはできませんが、

 

利益の出る商品を見つけた場合、

 

複数仕入れることが出来るために、効率のいい仕入となります。

 

 

仕入先は主に「TSUTAYA」などのレコード店や家電量販店などとなりますが

 

他にもデパートなども、競合が少ない分狙い目だったりします。

 

季節的なセールとともに、特に大々的に宣伝をしていない

 

シークレットセール的な割引販売もありますから確認してみてください。

 

その他にもワゴンセールなどで、掘り出し物を見つけることもあります。

 

 

新品仕入の利点は…

 

 商品コンディションチェックがいらないので、仕入も出品も楽

 付属品が不足していることが無い

 中古の相場とは関係なく、新品商品の相場で売ることが出来る

 複数点仕入れることが出来る場合がある

 関連商品をまとめて仕入れることが出来る場合がある

 

…というところです。

 

 

 

家電量販店などは、割引をせずに長い間販売していることが多く、

 

ネット販売の盛んな現在、少しでも安い商品を探して購入する客が増えたため

 

商品が大量に売れ残ってしまっているという状況をよく見かけます。

 

また、CDやDVDのソフトや、ゲームを購入する目的だけで

 

家電量販店にいく人も少ないですから、売れにくいんですね。

 

あなたもそうでしょ?

 

CD買いに行こうとして、家電量販店には普通いかないでしょ?

 

どうしても欲しくて探しているのなら、別かもしれませんがw

 

 

結果、ずっと売れ残ってしまっている商品を

 

一斉に在庫処分セールなどで安く販売することが多いわけです。

 

新品なので、定価程度で売れる可能性もありますから

 

割引度合いによっては十分に利益を狙えます。

 

もちろん、新品価格の相場が安くなっていることもありますから

 

そのあたりはチェックしてください。

 

もしも相場が高くなっていて、定価以上の価格で販売する場合は

 

コンディションを「ほぼ新品」にして出品してくださいね。

 

 

例えば、この商品はワゴンセールで¥500で仕入れて¥1760で売れました。

 

「落語」関係のものは一定の人気がありますし、

 

利益のとれる商品も多いので狙い目ですが、まだ新品在庫があるため

 

中古の相場は¥400台で移行しています。

 

しかし値段の安い中古の商品ばかりが購入されるわけではありません。

 

新品で定価よりも多少安ければ購入しようかな…という需要もあるわけです。

 

特にこの商品は、高額の商品というわけでもありませんから

 

新品を購入されることも多いわけです。

 

プレミア価格のついた商品ばかりを狙うのでなく、

 

こういった確実に利益の狙える商品を拾っていくことも意識してみてください。

 

ちなみにこのCDを仕入れたセールでは、

 

同じ商品を含め、関連した商品を10枚近く仕入れることが出来、

 

全て利益を出すことが出来ました。

 

このように、在庫処分セールでは複数枚仕入れることが出来たり、

 

関連する商品をまとめて仕入れることが出来たりしますから

 

効率のいい仕入になることがあります。

 

ネットショップでも、セールや割引販売されていることが多いですね。

 

簡単に検索できますから、一度調べてみるといいでしょう。

 

  • アマゾンやネットショップ等の割引商品を探す
  • ポイントなどを利用して安く仕入れる

 

安く仕入れるために、利用できるものは利用してしまいましょう。

 

いろんなところに足を運ぶのが面倒な方には、

 

不向きかもしれませんが、それは多分他の競合さんもそうだと思います。

 

…ということは、やったもん勝ちなんですね。

 

裏技はありません。

 

 

高利益を狙える商品とは…

 

利益を狙えて、それでいてわかりやすい商品というのは

 

  • 未開封品
  • 限定盤

 

だと思います。

 

限定盤などは、それに付属する特典等があったりしますが、

 

新品や「未開封品」であれば、その有無の心配はありません。

 

中古であれば、型番などで調べるか、

 

パッケージやジャケットの裏側に、付属品が表記されていたりしますからチェックしてください。

 

また他の出品者の商品説明欄を読むことで情報を得ることが出来たりしますから、

 

限定盤などの中古品仕入の場合は絶対に確認してください。

 

面倒くさいですが、限定品などはそういった特典などで全く価格が変わってきますから

 

大切な作業です。

 

その点、新品は楽なのです。

 

未開封商品を探す 未開封品を仕入れる

 

例えば、ブックオフのような古書店であっても「未開封商品」が並んでいたりします。

 

問屋から流れてきたか、倒産品なのか、それとも個人で複数所有していたか

 

理由はわかりませんが、「未開封品」があれば相場を調べてみましょう。

 

その際、中古の最安値を調べるのではなく、

 

「ほぼ新品」や「新品」商品の相場を調べてみてください。

 

「未開封品」であれば、中古であっても高く売れることが多いです。

 

ただ、注意しなければならないのは、

 

「ビニールに破れやイタミが無いか」

 

チェックしてみてください。

 

いくら未開封とはいえ、破れがあったりすると購入された人から

 

悪い評価をもらうこともありますから、

 

そのことは正直に説明書きするようにしてくださいね。

 

また、そのような場合でも利益がでる価格で販売できるのかを

 

判断してから仕入れるようにしてください。

 

 

ほかにも

 

値札や防犯タグなどがはられていることもありますが、

 

それが綺麗に剥がせるものなのか、判断してください。

 

綺麗に剥がせるものもありますが、

 

シール剥がしを使うと、フィルムがくすんだり変形したりすることもありますし、

 

最悪フィルムが破れてしまうこともあります。

 

また、たまに未開封であっても中でディスクが外れていると思われるものもあります。

 

振ると中で音がする場合なんかですね。

 

ディスクの状態を確かめるためには開封しなければなりませんから

 

「未開封」では売れなくなりますので、値段は下げざるを得ないかもしれません。

 

そのことを明記して出品したとしても、値段は下げないと売れにくいでしょうから、

 

仕入れる際には、そのあたりのことも踏まえて判断しなければなりません。

 
ページのトップへ戻る

スポンサードリンク

確実に稼げる仕入!?関連ページ

CD、DVD、ゲーム等の仕入に共通すること
CD、DVD、ゲームのせどりにおいて、共通する仕入れ方法をご紹介します。
「稼げる商品リスト」の作成
実際に仕入れることが出来、且つ利益の出る商品をリスト化していく。実際に売った商品を検証し、リストに加えていく。この繰り返しで、リストを成長させていく。
CD、DVDせどりの注意点
本のランキングとCD(や、他のメディア)のランキングは同じではありません。例えば「amashow」での検索結果を見て頂けるとわかりますが、…というように、違いがあるわけです。ただ、「本のランキング」に例えたランキングだとしても体感的には「CD」の方が回転率が悪い気がします。
CD、DVD、ゲームの検索方法
バーコードやISBNの見あたらない商品を検索する方法。規格品番検索、キーワード検索もできる便利なツ―ルや、検索方法の紹介します。
高くなりそうな商品を見つけるヒント
もしかすると高くなる商品を見つける、ちょっとしたヒント。話題に敏感になることや、普段からのリサーチの重要性。
「利幅を狙える商品」を見つけるヒント
プレミア化するものとしては、「初回限定版」などのようななんらかの付加価値があるものなどがわかりやすいと思います。利益の出る仕入が狙える「隠れ限定版」とは?
DVDせどりのメリット・デメリット
DVDせどりの魅力は、なんといってもその「利益額」です。上手に仕入れをすることができれば、儲けることができる反面、仕入れ金が高くなりますから、「資金ショート」になりがちだとも言えます。メリットもデメリットも理解して、DVDせどりにも挑戦してみましょう。
CDやDVDを少しでも高く買っていただくために…
CDやDVDのケースを新品に交換することや、ディスクの研磨をすることで、より高く売ることが可能になります。購入者のイメージも良くなるのではないでしょうか。購入者の視線で考えてみましょう。
CDやDVDの新品せどりや無在庫販売
新品せどりや無在庫販売などについて。ディスク系メディアは、電脳や新品せどりにも向いている。
再発について
再発に気がつかずに、旧盤を出品していた場合には、著しく売れにくくこともありますので注意が必要です。 しかし再発自体が需要を引き起こすことになりますから、 例えば再発の方が限定盤でプレミア化してしまい、入手しにくくなった場合など 旧盤が売れやすくなるということもあります。 もちろん、再発の内容にもよります。

ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム コンタクト 特定商取引法に関する表示 管理人ブログ