せどりの作業

梱包・発送

スポンサードリンク

「せどり」注文が入ったら…

 

注文が入りましたら、「梱包」「発送」の作業となります。

 

注文が確定すると、購入者の連絡先等が表示されますので、

 

ご注文を確認しました」メールや、「商品を発送しました」メールなどを

 

送るのもいいでしょう。

 

購入者に安心してもらう意味もありますし、

 

その際に、評価をつけていただくお願いのメッセージをすることで、

 

評価を得やすくなります。

 

いい評価数が増えると、購入する際に安心感を持っていただけますので、

 

購入されやすくなるのではないでしょうか。

 

特に、せどりをはじめたばかりで評価数が少ないうちは

 

評価数を増やすことを意識したほうがいいでしょう。

 

せどり,梱包,発送,メール便,送料,

 

ただし、これもやりすぎると迷惑メールにもなりかねませんし、

 

購入者にかえって悪いイメージを与えてしまう可能性もありますから、

 

そのあたりのバランスには注意してください。

 

 

各購入者にメールを送るのは面倒な作業ですが、

 

自動的にメールを送ってくれる「ツール」などもあります。

 

私が使っているせどり統合ソフト「せどりキング」には自動メール送信機能がついており、

 

注文が確定した時点で、自動的に確認メールを送ってくれますので、非常に楽です。

 

梱包

 

 

現在、自己発送商品は、OPP袋(水濡れ防止)に入れて

 

茶封筒で送っています

 

ただ中が透けがちですので、一枚紙で包んで入れています。

 

(厚紙封筒などでしたら不要ですね)

 

折れる可能性のある薄い本などは、厚紙などを入れて多少補強して送っています。

 

また高額商品やプレミア価格で購入された商品に関しては、少しお金をかけてでも、

 

丁寧に梱包することが購入者からの信頼・満足度にも繋がると思います。

 

 

 

封筒も茶封筒よりは、少し高くなりますが、

 

クッション封筒厚紙封筒

 

などの方が、お客様からすると高評価につながるかもしれません。

 

過剰な梱包もどうかと思いますが、

 

最低でも、水濡れ防止はしていた方がいいと思います。

 

 

普通のスーパーで使うような透明の袋に入れて送ってくる方もいますので、それでもいいかと思いますが

 

もう少し上等の袋のほうが、購入者からの見た目の印象が良くなると思います。

 

 

ネットやご近所に包装材を扱っているお店があれば、

 

色々なサイズや種類が揃っていますのでのぞいてみてはどうでしょうか?

 

梱包材等を安く仕入れることも、利益につながります。

 

CDやDVDの梱包

 

CDやDVDなどは、

 

OPP袋に入れ、

 

シーラー」をつかって防水梱包、

 

さらにプチプチで「シール」して、保護して送っています。

 

プチプチ

 

発送の量が増えてくると、防水梱包などにも時間を取られます。

 

作業量が少ない間は、セロハンテープでとめて梱包していましたが、

 

発送量が増えてきて、梱包時間が増えてきたため、現在は「シーラー」を利用しています。

 

大きめの雑誌も扱えるので、長さは30センチあるといいと思います。

 

20センチだと少し小さい気がします。

 

シーラーには「溶断型」と「溶接型」があります。

 

「溶断型」は「読んで字のごとく」、「溶かして【シール】してカットします」

 

「溶接型」は「シール」した後、切り取らなくてはいけません。くっつけるだけです。

 

しかし、「溶接型」は「シールする部分」が「太い」ので

 

「溶断型」に比べて、しっかり「シール」することができます

 

逆に「溶断型」はカットする手間を省ける分、楽ですが若干シールが「弱い」です

 

よく言えば、「開けやすい」…とも言えますw

 

 

↑溶断型は「アマゾン」で安いものが探せなかったので、オークションをのせます。

 

確か私も「ヤフオク」で買ったはずです。かなり安かった覚えがあります。

 

(アスクワークスのインパルスシーラー)

 

プチプチで「シール」するので「防水梱包」を兼ねてるとも言えますから、

 

OPP袋は使わなくてもいいかなとは思いますが、

 

私の場合、OPP袋に入れて保管しているためそういう梱包となっています

 

 

 

本はプチプチで基本包まずに、防水梱包のみで送ることが多いのですが、

 

それは荷物の「厚さ」が「メール便」の規格を超えてしまうのを避けるためです

 

私は現在「自己発送分」は主に「ヤマト運輸さんのメール便」を利用させていただいているのですが、

 

「メール便」を利用する理由は、「安い」からです…

2センチを超えない薄い本に関してはプチプチで包んで送ったりもしています。

 

シュリンクでもいいですね

 

発送

 

 

ヤマト運輸さんの「メール便」はA4サイズ以下であれば、

 

  • 1センチ厚さまでは¥80
  •  

  • 2センチ厚さまでは¥160

 

と、私が利用できる配送方法の中では、一番安いので利用させて頂いています。

 

せどり,梱包,発送,メール便,送料,

 

それ以上の規格になると「ゆうメール」を。

 

何冊かまとめて送るときには「ゆうパック」や「レターパック350」「レターパック500」などを利用しています。

 

せどり,梱包,発送,メール便,送料,

 

「メール便」も厚さ2センチまでと言いますが、

 

実は2.3センチくらいまでならきちきちですが、計測器を通ります

 

というか、店員さんが通らないといっても、私が無理やり押し込んで見せたこともありますw

 

送料を安く抑える


自己発送でのいいところは、このように「送料」からも儲けを出せるというところです。

アマゾンからは送料として¥250送られてくるわけですが、

 

実際には¥160しか送料として使用していませんので¥90浮きます。

 

2センチを超えてしまうと、私の利用している発送法の中では「ゆうメール」が安いのですが

 

2センチを超えるような本というのは最低でも250g以上はありますので

 

送料が¥290以上となります。

 

そうするとアマゾンさんからいただく送料¥250を超えてしまいますから

 

送料で足が出てしまいます

以上のことも頭に入れて値付けはしてくださいね。

 

ある程度数が売れるようになれば、

 

郵便局や運送屋さんと、送料について交渉して安くしてもらうこともできます。

 

送料も馬鹿になりませんから、

 

ぜひ駄目もとで交渉してみてください。

 

送料と梱包材等、固定費をいかに安く抑えるかということも

 

利益を作るうえで非常に大切なことです。

 

商品の出荷通知

 

商品の「発送手続き」を済ませましたら、Amazon「セラーセントラル」上で

 

商品の出荷通知」をおこないます

 

せどり,梱包,発送,メール便,送料,

 

「メール便」でしたら

 

メール便お問い合わせ番号」がありますので、それを入力しますと

 

お客様が荷物の配達状況を確認できますので「安心」されるかと思います。

 

出荷通知が終わりましたら、「売りあげ」が確定されまして

 

既定の期日にまとめてあなたの指定した口座へ、

 

手取り分が振り込まれることになるというわけです。

 
ページのトップへ戻る

スポンサードリンク

梱包・発送関連ページ

せどりは「副業」として勧めます
せどりは基本的に「薄利多売」です。「作業」は仕入れだけでなく、「出品」「梱包」「発送」等意外に手間のかかる作業もしなければなりません。
せどり「専業」は厳しい…というか「せどり」は厳しい
せどりは副業を勧めますよ。簡単に「専業」で稼げると思ったら大甘です。誰でも簡単にできることで、稼ぎ続けることなんてできないのです。+αの工夫と努力が必要です。
せどり仕入れの考え方
せどりで利益を確実に利益を得るためには「回転が早く、利幅を狙える商品」を仕入れることが大切です。しかし現実的にはそういう商品は少ないわけです。それならばどうするか。
簡易クリーニング
店舗から商品を仕入れたままの状態で、販売するわけにはいきません。値札も貼られていますし、ほこりや汚れなどもあるでしょう。ここでは、簡易クリーニングについて説明します。
せどり「梱包」「発送」の作業効率化
梱包・発送作業を効率化するのも、少ない時間で「せどり」を行ううえで大切なポイントです。究極的には「利益を取るか」「効率化を取るか」ということになるのでしょうが。
商品のコンディションチェック
仕入れるときにもある程度、コンディションを確認しなければなりません。出品の際には、正確にコンディションを説明することが大切です。
「回転本」とは?せどりの基本
本をせどりする場合、見逃してはならないものが「回転本」と呼ばれるものです。「回転本」は何度も仕入れて売ることが出来ますから、調べなくても抜けるように、しっかりと記憶してください。
amashowの見方・amasowは味方
amashowは便利。「アマゾンランキング」や「最安値」は、せどりの仕入や値付けの際の判断材料になりますが、正確な情報を得るためには、実際に取引されているデーターを確認することが大切です。データーの見方を紹介します。
ブックオフ仕入れでのせどり豆知識
ブックオフで効率よく仕入をするちょっとしたコツ。「目利き力」があることが一番ですが、知っているだけで効率的に仕入れられる豆知識を紹介します。
管理人の「やま」です。
当サイトの管理人「やま」です。偉そうに書いていることも多いですが、大目に見てやってください。

ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム コンタクト 特定商取引法に関する表示 管理人ブログ