如是我聞

せどり仕入れ判断の目安

スポンサードリンク

「アマゾンランキング」と「最安値」

 

利用するツールやアプリによって

 

表示される情報量も内容も変わりますが、現在のところ

 

「アマゾンランキング」と「最安値」という2つの情報

 

はどのツールの検索結果画面にも表示されます。

 

よって、この2つである程度判断して仕入れることになります。

 

まず、「アマゾンランキング」

 

当然ランキングの高い方がより早く売れる可能性が高いと言えます。

 

ただこのランキングは実は、売れ行きではなく

 

Amazonでこの商品が最後に売れたのがどのくらい前かを表す」そうで

 

具体的には,1万位ならば最後に売れたのが2,3時間前、

 

10万位ならば1日半前、20万位ならば4日半前、50万位ならば25日前、 といった具合だそう…

 

 

まあ難しい話はおいといて、

 

ランキングが高く…

 

あなたが仕入れた金額から、

 

アマゾンの手数料やその他もろもろにかかる費用を差し引いても

 

利益がでるものを仕入れる…ということです。

 

 

極端に言うと…

 

「アマゾンランキング」が高くて「最安値」が高いものを選ぶ

 

…ということです。

 

 

売れるランキングはどれくらいか

 

アマゾンランキングでは

 

例えば、本の場合ですと最安値付近の出品ならランキングは

 

 

  • 1万位以内で、1週間くらいでは売れる可能性があり、
  •  

  • 1,000位以内で最安値あたりだと、2.3日くらいで売れる可能性が高いです。
  •  

  • 100位以内ですと即日売れる可能性もあります。

 

ただし「本」と「CD」、「DVD」や「ゲーム」など、

 

それぞれのメディアによってランキングが違いますし、その売れ方も変わってきます

 

例えば「本」のランキング「ミュージック」のランキングなど。

 

タイミングが良ければ、

 

ランキングの低い商品であってもその日のうちで売れるということもありますし、

 

逆にランキングの高い商品であっても、他出品者との兼ね合いで売れにくいこともありますが、

 

アマゾンランキングを参考に判断することにより、仕入れミスを少なくすることができます

 

 

メディアによって「売れやすい」ランキングも変わってくる

 

出品点数の5%くらいまでが、「売れやすい」ランキングだと言われています。

 

どういうことかというと、

 

現在、アマゾンには

 

本は「5,908,478点」

 

CDは「3,177,966点」

 

DVDは「973,361点」

 

の出品カタログ登録が有ります。

 

2013/08/01現在

 

ということは、

 

それぞれのおよそ5%にあたる

 

  • 本は30万
  •  

  • CDは15万
  •  

  • DVDは5万

 

ぐらいまでのランキングが売れやすいと考えていいと思います。

 

もちろんそれ以下のランキングであっても

 

「売れない」というわけではありません。

 

「売れにくい」ということですね。

 

その他「レビュー数」「レビュー内容」その他の出品物の「コンディション」…

 

等、色々判断材料となるデーターはありますが

 

「アマゾンランキング」と「最安値」は現在のところ

 

仕入の際に判断するうえで最も参考にされているデーターだといえます。

 

せどり仕入判断の目安

 

 

とはいえ、何らかの目安がないと初めのうちは判断もしにくいと思いますので、

 

私が今までよく見聞きした仕入の「目安」を書いておきますね

 

良く見聞きする仕入目安

 

  • 定価の3倍以上で売れるもの

     

  • 「新品」の出品がなく、中古の出品数の少ない商品を選ぶ。
  •  

  • 本なら30万位、CDなら15万位、DVDなら5万位くらいまでを狙う。

 

もちろん、これはあくまで「目安」でしかありませんが、初心者の方の参考までに。

 

はじめのうちは

 

はじめのうちは、

 

より安全に、ランキングを重視して仕入れたほうがいいでしょう。

 

上に上げた目安よりも

 

「回転率」をさらに重視して、(もっと高いランキングを狙い)

 

「利益率」をもっと下げてみるというのもお勧めです。

 

また、回転率の悪いものほど、利益が狙えるものでなければ

 

無理して仕入れるべきではないでしょう。

 

また仕入れ金額が高いものほど、回転率を重視して判断したほうが安全です。

 

初心者の方が「仕入れ」のときに気を付けた方がいい点…

 

ランキングがいくら高くても次のようなものは仕入れを避けたほうが無難です

 

 

  • ¥1本は基本的に仕入れない。
  •  

  • 出品数が多いものは仕入れない。
  •  

  • 「コンディション」の悪いものは仕入れない。

 

 

…ということです。

 

  1. ¥1本というのは文字通り¥1円での出品数が多い本のことです。
  2. 出品数が多くても、最安値が安定して利益の出る価格帯にあるのなら問題はありません。例えば「回転本」など。
  3. 多少「コンディション」が悪いものであっても、高額で取引される商品もありますので、ケースバイケースですが仕入に慣れないうちはそのようなものを積極的に狙っていかないことをお勧めします。
 
ページのトップへ戻る

スポンサードリンク

せどり仕入れ判断の目安関連ページ

せどり具体的にどうやるの?
せどりと言えば「古本」。仕入単価が安いので、ローリスクで始めることが出来ます。本せどりの基本を紹介します。
ツールがあるから初心者でもできる
商品の相場を見ることによって、素人でもせどりをすることが出来ます。ツールを利用すると、仕入判断材料となるデーターを効率よく確認することが出来ます。
せどり仕入れ時の注意点
せどりの仕入をする際の注意点を紹介します。ランキングが高くとも、利益の出ない商品は仕入れないこと。コンディションチェックをしっかりやること…
せどり初心者は回転率を重視するべし
「利益率」「利益額」も仕入れ時の大きな判断材料ですが、それ以上に重視するべきは「回転率」。極端に言えば、最悪損さえしなければ、薄利でもいいからすぐ売れるものを仕入れることが成功への近道だと考えます。
せどり仕入れ目安は、それぞれ
せどりは仕入が命です。取り組める時間、あなたのお住まいになっている環境、資金力などにも「仕入」は大きく影響されます。人によって仕入の「狙い」が違いますから、当然「仕入目安」も変わってきます。
新品せどりのリサーチ
基本的には初心者の方に、新品せどりは勧めません。なぜなら、単純に仕入れ金額が高いからです。ただし、セールや割引を利用した仕入ができるならば、お勧めです。

ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム コンタクト 特定商取引法に関する表示 管理人ブログ